FC2ブログ
プラセンタVSコラーゲンというくくりで


アンチエイジングのコーナーで取り上げられているのだけど


果たしてどちらの方が今の私にとって良いのかなぁ?




少し違いを調べてみました







プラセンタとコラーゲンの違いとは




動物のプラセンタ(胎盤)と皮や骨のタンパク質の違いです。



化粧品やサプリメント配合のプラセンタの原料は、馬プラセンタと豚プラセンタが主流です。


コラーゲンは、海洋性コラーゲン(フィッシュコラーゲ)です


化粧品やサプリメントに配合されているプラセンタには


植物性プラセンタと動物性プラセンタがあります。




動物性では、豚プラセンタと馬プラセンタがほとんどです



以前は牛もヒトもありましたが狂牛病等の安全性から今では豚と馬になっています



プラセンタにはアミノ酸や成長因子などが入っていて、新陳代謝を活発にすることで


シワやたるみを改善するといわれています。


一方コラーゲンはお肌の構成物の一つで、歳とともに失われていくコラーゲンを改善し、


シワやたるみを改善するといわれています。


コラーゲンとプラセンタはどちらも美肌に役立ちますが、役割としては異なる働きをするので


出来れば両方とるのが良いですね




プラセンタは科学が作り出したものではなく胎盤から取り出す事が出来る物なので



神様からの贈り物とも言え多くの栄養分を含んでいます


人間に必要な3大栄養素と言われる、たんぱく質、脂質、糖質をはじめ、ミネラルやビタミン



酵素や核酸までがプラセンタには含まれています。




美白・アンチエイジング、しわ、育毛など様々な効果に注目され


又ホルモンバランスを整え、代謝を促進するといった効果も期待されています


体内の新陳代謝を促進させることで、シミ・しわの改善が期待され


メラニン色素の生成を抑制する働きもあるため


シミ・そばかす予防にも有効です。


繊維芽細胞を活性化させるため、しわやたるみの改善にも貢献しています。


そして何と言ってもホルモンバランスを整えるため

更年期障害の治療法として保険適用でプラセンタ治療があります。


又 女性特有の悩みである生理不順や生理痛の緩和も期待できます。

効果的なプラセンタの摂取時間は



夜寝る前

です。


私たちは睡眠時に体がメンテナンスされるので


就寝前の摂取が効率的との事



結果としては

胎盤から作られるプラセンタが細胞の働きを助けてくれ  

さかなの皮や骨から作られるコラーゲンが プラセンタが働いてくれるからこそ

プリプリとした生きのいい細胞を頑張ってつくることができるんですね


今回ご縁があってドクタープロラボジャンさんの濃縮プラセンタゼリーPLACENTA 15000mg

に出会う事が出来ました。


このゼリーのすごいところは

超高濃度インティプラセンタ15000mgゼリーといってなんと

1パウチあたりプラセンタ注射約8本分の高濃度のプラセンタエキスが

含まれているんです




味はラフランスとピーチのブレンドした優しい味わいで


食べごたえのあるこんにゃくゼリー


そして何より驚いた事は こんなに美味しくて こんなに満足感があって

美容にも良いのに


0カロリー

驚く程の美味しさと満足感があって置き換えダイエット食品としても良いですね

下の画像はゼリーを飲む前





アゴの脇から下にかけての法令線が出てていやなんだ

次はコレ

ゼリーを飲んだ2日後




わかるかな?

私には 分かりますわ


微妙にロケーションが違ってしまったんだけど

でも

かなり嬉しい


本当に違うんだなぁって感動しました

あとね

気のせいって言ってしまえばそれ迄なんだけど 肌がパンッ って

張ってるし なんか毎日元気なんだ


これもプラセンタの効果かな?

インティプラセンタゼリーコミュニティファンサイト参加中
スポンサーサイト



2012.05.30 / Top↑